hal photo works

写真とお布団とお酒が好きです

嵐による嵐のための嵐

今日は日暮里のスタジオで撮影のアシスタントをして、買い物したり外食したり、帰ってきてからは衝動的に部屋の模様替えをしたくなって、がたがた家具を動かしていた。 ようやっと落ち着いて、さて相葉くんの番組を見ようかなと思ってたところで、嵐の活動休…

「撮りたい写真」は「撮ってほしい」と言われた写真

写真を撮るようになってそれなりに経過したけど「どんな写真が撮りたいですか?」とか「どんな人が撮りたいですか?」と聞かれるといまだに困る。「人間だったら何でも」としか言いようがない。 男性でも女性でも大人でも子供でも暗いのも明るいのも作り込み…

ムンク展と牡丹園と磯丸水産の私と母

母親と会うのは年に3〜4回。たいがい実家の近くの居酒屋に行く。しかし今日は珍しく上野のムンク展に行ってきた。母が新聞を読んでいてたまたま目につき、思いつきで私を誘った。 私もムンクにはぜんぜん興味がなかったのだが、結果的には行って良かった。音…

今年のカレンダーは嵐の『やりすぎちゃった Japonism Calendar 2016』です

2016? そうです。2016年に買ったカレンダーを毎年そのまま使い続けているのです。今年は、じゃなくて、今年もなんです。 嵐は公式カレンダーのシステムがないんだもん。もともと据え置き型のカレンダーは使わない、つまり日付の欄に目を向けることがないの…

紅白で筋肉体操なら歌舞伎座はUSA

画像編集のBGM代わりにテレビをつける。 今日は嵐の番組がないので、お正月特番をあれこれチェックしてみたのだけど、どうも気に入らない。予告を見てると面白そうでも、実際の番組となると、なんか駄目。なんか辛い。結局、見るのはいつもの番組のSPばかり…

明けましておめでとうございます

紅白の嵐を見て、カウコンの嵐を見て年が明けました。 Facebookで新年のご挨拶とか、なんか、ちょっと、やめておこうかなぁ。そんなタチでもないし。とか思ってたけど、思い切ってやってみた。そもそも社交苦手なので、反応があってもなくてもツライのだが、…

「脳は主語が理解できない」なら、どうして私は?

「脳科学によると、脳は主語が理解できないので、他人の悪口を言うと自分のことだと認識してしまう。そして自分に対する評価が低くなってしまう」という話を、ここ数年でよく聞く。「脳」ではなく「潜在意識」になっていることもある。 逆に他人に対してポジ…

怒りをストレートにぶつけてみてわかったこと

基本的に、私はあまり怒らない。というか、怒りを相手にそのままぶつけることはない。怒ったときでも、まずは「いや、でも私が悪いのかもしれない」とか「怒ったってどうにもならない」と思って飲み込んでしまう。卑屈な嫌味を言ったり、別の場所で別の人を…

人を羨ましく感じるなら、まだできることがある

なんかわからないけど、スマホでヘッダー画像が表示されない。なんでやねん。1枚画像も背景リピートも出てこない。レスポンシブデザインにしなければ出てくるのだが、そうするとアイキャッチ画像が小さくなるので、それもつまらん。しゃーない。とりあえず…

そしてまた2ヶ月が経過しているとか

いやぁ、ブログを書く習慣がまーったく根付かないねぇ! 昔は毎日とは言わずとも週に何度かはけっこうな文字量を殴り書いていたものだが。 ブログ以外にFacebookもTwitterもやってるからというのも、もちろんなくはないのだろうけど、やっぱり何か見失ってし…

ブログを書くというのはブログだけを書けばいいわけではない

WordPressからはてなにブログを移すにあたって悩んだのは「ホームページ」の問題だ。もともとはホームページがあって、アメブロがあって、FacebookやTwitter、Instagramがあった。ホームページには基本的なメニューとかんたんなプロフィール、各SNSへのリン…

Hello hatena World!

登録してから1ヶ月ちょっと。本気でカスタマイズに手を出してから3日。ようやっとまともに記事をかく気になった。長かったー。思ったよりカスタマイズに手間暇かけてしまった。やりはじめると、あれこれ気になるもんだな。まぁ、とりあえず最低限やりたいこ…

『2001年宇宙の旅』はまだ見ていない

ブログを作ったまま放っておいたら、はてブから「そろそろ次の記事を投稿してみませんか?」というメールがきた。こんなことを書いたらどうですか?的なサジェストもあって便利というか、面倒見が良いというか。 せっかくなのでペンネーム/ハンドルネームの…

初はてな!

勢いで、というか逃避行動で登録してしまった! もっと何か記念日として意味があったりゴロの良い日付で始めるつもりだったのだけど、しかたがないしかたがない。